茨城観測局

茨城観測局は、KDDI 株式会社が衛星通信に使用していた2台の直径32mアンテナ(高萩アンテナ、日立アンテナ)の譲渡を受け、日本の衛星通信発祥の地であるKDDI茨城衛星通信センター跡地に設置されました。

現在は、アンテナを電波望遠鏡に改造する作業を、アンテナの運用を担当する茨城大学とともに行っています。

VERA、大学連携 VLBI、東アジア VLBI、VSOP-2などの電波望遠鏡と共同観測を行い、太陽の8倍以上の星の誕生する仕組みや、活動的銀河中心核の仕組みの解明を目指します。

なお、所在地の緯度・経度は日立アンテナを示しています。

アクセス

このマップを表示するにはjavascriptが必要です。

東京駅から

東京駅から

所在地

北緯 36° 41' 51"
東経 140° 41' 32"

連絡先

TEL 0293-22-0721

CSS not active

JavaScript not active