2016-11-17

 石垣島天文台は、平成18年にオープンしてから今年で10周年を迎えました。

 その記念事業のひとつとして、石垣島天文台設立10周年記念事業実行委員会は、平成28年7月1日から8月31日までの期間、末永く愛され活用され続けるようなロゴマークのデザインを広く募集した結果、...

2016-10-16

夜空が暗く空気の澄んだ八重山諸島では、星空が美しくみえることで知られていますが、16日の夜は、東の空から昇り始めた満月の光で、幸せを招くといわれている月虹(げっこう)が見られました。

 石垣市の前勢岳山頂にある石垣島天文台の空の状態を監視するスカイモニターカメラが、...

2016-09-10

石垣島天文台では、9月1日夜に、8月30日に近日点通過をしたばかりのリニア彗星 (C/2016 A8)を撮影しました。

 2016年1月14日に、20.1等の明るさで発見され、その後太陽に近づくにつれ増光を続けていましたが、最近では12-14等の明るさで観測されています...

2016-08-27

 8月3-5日に、石垣島で開催された高校生の研究体験企画「美(ちゅ)ら星研究体験隊(略称、「美ら研」)」で、発見された天体に小惑星としての仮符号「2016 PH14」がつけられました。

 これは、8月18日に発表された国際天文学連合小惑星センターの回報に記載され、...

2016-07-06

 7月3日21時10分5秒に、こと座でGRB(ガンマー線バースト)が発生しましたが、石垣島天文台ではむりかぶし望遠鏡を使って、発生から3分後に観測を開始して、その後3時間以上の観測に成功しました。このGRBは、GRB160703Aと命名されています。

 この観測では、...

2016-07-06

 石垣島で開催された「お天気教室」では、七夕飾りや星コロ、星砂星座づくりで国立天文台のコーナーが大好評でした。始終、大入り満員状態で、200名を超える親子が楽しんでくれました。

 七夕を前にした7月3日、石垣島地方気象台などと石垣島天文台が共催する「お天気教室」が、...

2016-07-04

ご応募ありがとうございました。全国から44通のご応募をいただきました。
石垣島天文台は、2006年3月に完成し、同年4月から一般に公開されました。石垣島天文台では、...

2016-05-29

5月31日、火星が地球に最接近します。最接近時の火星と地球の間の距離は7,528万キロメートルで、火星がこれほど近づくのは、2005年11月20日以来11年ぶりです。

石垣島天文台では、28日夜九州沖縄で最大のむりかぶし望遠鏡を使って、火星の撮影を行いました。...

2016-05-27

 5月27日、石垣島は昨日から梅雨が明けを思わせる、夏のような青い空と海が見られました。夜になると満天の星空が広がり、石垣島天文台の研究室の窓をあけると、南の前庭の向こうに、南十字星もくっきりとみられました。

 南十字星や木星、火星などの美ら星が輝き、今夜は、今年の夏の星開き...

2016-05-23

 5月20日、南十字星や流れ星、天の川の切手が発売されました。日本郵便株式会社(沖縄支社)では、石垣島北部(平久保)地域が、西表石垣国立公園に拡大指定されたことの記念事業の一環として、10周年を迎えた石垣島天文台のフレーム切手を発売しました。
 平久保地域は、貴重な動植物も数多く...