2016-07-06

 石垣島で開催された「お天気教室」では、七夕飾りや星コロ、星砂星座づくりで国立天文台のコーナーが大好評でした。始終、大入り満員状態で、200名を超える親子が楽しんでくれました。

 七夕を前にした7月3日、石垣島地方気象台などと石垣島天文台が共催する「お天気教室」が、...

2016-07-04

ご応募ありがとうございました。全国から44通のご応募をいただきました。
石垣島天文台は、2006年3月に完成し、同年4月から一般に公開されました。石垣島天文台では、...

2016-05-29

5月31日、火星が地球に最接近します。最接近時の火星と地球の間の距離は7,528万キロメートルで、火星がこれほど近づくのは、2005年11月20日以来11年ぶりです。

石垣島天文台では、28日夜九州沖縄で最大のむりかぶし望遠鏡を使って、火星の撮影を行いました。...

2016-05-27

 5月27日、石垣島は昨日から梅雨が明けを思わせる、夏のような青い空と海が見られました。夜になると満天の星空が広がり、石垣島天文台の研究室の窓をあけると、南の前庭の向こうに、南十字星もくっきりとみられました。

 南十字星や木星、火星などの美ら星が輝き、今夜は、今年の夏の星開き...

2016-05-23

 5月20日、南十字星や流れ星、天の川の切手が発売されました。日本郵便株式会社(沖縄支社)では、石垣島北部(平久保)地域が、西表石垣国立公園に拡大指定されたことの記念事業の一環として、10周年を迎えた石垣島天文台のフレーム切手を発売しました。
 平久保地域は、貴重な動植物も数多く...

2016-05-09

一等星が月に隠れるという珍しい現象が、5月8日石垣島でも観測されました。
 沖縄で「むりかぶし」とよばれるすばる(プレアデス星団)とオリオン座との間にあるおうし座のヒアデス星団の一等星アルデバランが、8日の夕方に月齢1.6の弧の形の月に隠されました。
...

2016-04-16

 新学期が始まり、今年の春からは、教科書が新しくなりましたが、石垣市などで採用している中学3年生の理科の教科書に、石垣島天文台の紹介がされていることがわかりました。この教科書は、「新編 最新の科学 3」で、出版元は東京書籍です。今年度は全国で30万分部が発行されるそうで、次の改定までの5年間...

2016-04-04

今年で、オープン以来10年になる石垣島天文台の昨年度(2015年度)の来場者数が、13,906名と過去最高で、14000名に迫る数になりました。ありがとうございました。

 台風の影響などで、前勢岳林道の通行止めなどがありましたが、星空が石垣島、...

2016-03-17

3月9日の部分日食が、八重山諸島の波照間島で撮影されていたことがわかりました。撮影者は、波照間観測タワーの親盛早人さんで、石垣島天文台にその時の画像を送ってきてくれました。

 3月9日の部分日食は、八重山諸島は厚い雲と小雨で、石垣島天文台でも観測を準備していましたが、...

2015-12-21

石垣島天文台では、12月20日早朝に、カタリナ彗星(C/2013 US10)を撮影しました。撮影された画像からは、ダストジェットと思われる現象が捉えられていていて、引き続きの観測が期待されています。

 現在は明け方前の東の空にあり、明るさは6等台で、双眼鏡を使うとみられます。...