You are here「東アジア 惑星科学・探査 夏の学校 2018」参加者募集のお知らせ(※募集は締め切りました)

「東アジア 惑星科学・探査 夏の学校 2018」参加者募集のお知らせ(※募集は締め切りました)


国立天文台(日本),神戸大学(日本),韓国天文航空研究所,韓国地質調査所,中国地質大学,マカオ科学技術大学(中国)は共同で「東アジア 惑星科学・探査 夏の学校 2018」を2018年5月25(金)~27日(日)の日程でホテル コンチネンタル府中において開催します.今回のテーマは小惑星の科学です.

講師は

Dr. David Polishook, Weizmann Institute of Science

Dr. Michael Zolensky, NASA Johnson Space Center

矢野創 助教, JAXA宇宙科学研究所

です.地上観測からサンプル分析,将来ミッションまで幅広い講義をお願いしています.

対象は大学院生です.参加希望者は2nd announcementをご覧の上,必要書類を英語で準備し,国立天文台 並木則行(nori.namiki_AT_nao.ac.jp ※)へお申し込み下さい.応募に際して旅費と参加費の補助の要・不要も明記して下さい.採択された場合,自然科学研究機構より旅費と参加費(含む食費・滞在費)の補助があります.今回は日本開催のため,昨年,一昨年よりも日本人学生の受け入れ枠を増やしました.ふるってご応募下さい.
※ _AT_は@に置き換えてください.

2018年2月28日

国立天文台 並木則行

 

【参考URL】

東アジア 惑星科学・探査 夏の学校 2016@武漢 参加報告― その1 ―

http://www.miz.nao.ac.jp/rise/content/news/event_20160701

東アジア 惑星科学・探査 夏の学校 2016@武漢 参加報告 ― その2 学生インタビュー 前編 ―

http://www.miz.nao.ac.jp/rise/content/news/event_20160708

東アジア 惑星科学・探査 夏の学校 2016@武漢 参加報告 ― その3 学生インタビュー 後編 ―

http://www.miz.nao.ac.jp/rise/content/news/event_20160715

東アジア 惑星科学・探査 夏の学校 2017@韓国忠淸南道禮山郡 参加報告― その1 ―

http://www.miz.nao.ac.jp/rise/content/news/event_20170720

東アジア 惑星科学・探査 夏の学校2017@韓国忠淸南道禮山郡 参加報告 ― その2 学生インタビュー ―

http://www.miz.nao.ac.jp/rise/content/news/event_20170727