You are here研究者向け / RISE研究会 / 過去のRISE研究会 / 2008年度 RISE研究会のご案内

2008年度 RISE研究会のご案内


2008年度 RISE研究会

「かぐや」の成果、月の統合サイエンス、そして次期月・惑星探査へ

 

主催  国立天文台RISE月探査プロジェクト
世話役 佐々木   晶
世話役 花 田 英 夫
世話役 原 田 雄 司

 

 月探査機「かぐや」は、一年間の定常運用を終えて後期運用に入りました。そして運用・観測に加えて、データ解析・成果発表・データ公開の重要性が高まってきました。それに応じて国立天文台RISE月探査プロジェクトでは現在、月の形状・重力の計測に関連した運用・観測・解析を進めています。更に「かぐや」の複数の観測機器から得られる知見を統合する試みも目下進行中です。それによって「かぐや」の最終的な目標である月の内部構造・起源・進化の解明を目指しています。そのような状況の中、広範な月・惑星科学の研究者と共に「かぐや」の成果について徹底的に議論を行ない、統合サイエンスを進める事を主な目的として、下記のように研究会を開催します。

 又、本研究会の議題は「かぐや」のみに止まりません。次期月探査機SELENE-2について探査計画が具体化されようとしている現状も踏まえて、月・惑星探査の長期展望、推進すべき科学目標、必要とされる技術開発、等についても検討する場を設けます。

 本研究会では「かぐや」や将来の月・惑星探査計画に関係する話題を広く募集します。従って「かぐや」の観測機器に携わっている方々は勿論の事、それに限らず月・惑星科学に関心を持つ多くの方々の参加を歓迎します。

 本研究会への参加・講演を希望する方は、本メールの末尾の参加申し込み書に必要事項を記入の上、世話役まで電子メールでお送り下さい。尚、若干の旅費、及びけやき会館(国立天文台水沢地区の宿泊施設)の部屋の用意があります。いずれもご希望の際はお早めにお申し込み下さい。締め切りは2009年2月13日(金)です

 集録冊子は作成しません。その代替として、発表ファイルを回収してCDを作成し、参加者へ配布する予定です。

-----------------------------記------------------------------

  1. 開催日程
     2009年3月8日(日)~9日(月)
     予定(但し講演数等の都合で変更される可能性があります。)
     8日(日)
     10:00~18:00講演会
     18:00~20:00懇親会
     9日(月)
     9:00~17:00講演会
  2. 開催場所
     奥州宇宙遊学館(旧緯度観測所本館)セミナー室
     〒023-0861 岩手県奥州市水沢区星ガ丘町2-12
     http://users.catv-mic.ne.jp/~yugakukan/index.html
  3. 連絡先住所
     自然科学研究機構国立天文台RISE月探査プロジェクト
     〒023-0861 岩手県奥州市水沢区星ガ丘町2-12
     http://www.miz.nao.ac.jp/rise.html
  4. 連絡先電子メール
     本研究会の内容に関する問い合わせ先
      花田英夫 hanada@miz.nao.ac.jp
      佐々木晶 sho@miz.nao.ac.jp
     本研究会への参加の申し込み先
      原田雄司 harada@miz.nao.ac.jp

--------------------------切り取り線--------------------------

RISE研究会参加申し込み書(2009年2月13日(金)〆切)

氏名:  
所属・身分:  
所属先住所:  
電話・FAX:  
電子メール:  
講演希望: 有 / 無
(注)講演希望(有の場合)発表形式: 口頭/ポスター/どちらでも
講演希望(有の場合)発表題目:  
懇親会参加希望: 有 / 無
(注)けやき会館 宿泊希望: 有 / 無
(注)旅費希望: 有 / 無
その他要望等:  

(注)必ずしもご希望に添えるとは限りませんのでご了承願います。

--------------------------切り取り線--------------------------