GMVA で Sgr A* を観測した結果が発表されました

投稿日 : 2019-01-28

本プロジェクトの秦和弘氏、秋山和徳氏らが参加する研究グループが、GMVA で Sgr A* を観測した結果を発表しました。

GMVA は EHT と同様に地球規模で電波望遠鏡を配置した VLBI ですが、EHT よりも少し長い 3 mm の波長帯で観測します。オランダ、ラドバウド大学の博士課程に在籍する Sara Issaoun 氏を中心とした研究グループは、初めて ALMA を組み込んだ GMVA で Sgr A* を観測しました。その結果、Sgr A* の周りの電波放射領域が、これまで考えられていたよりも小さいことが明らかになりました。成果の詳細は下記のリンク (英語のページ) をご覧ください。

(画像クレジット: S. Issaoun, Radboud University/ D. Pesce, CfA)

<参考ページ>