メインコンテンツに移動

眼視天頂儀室

名称:   眼視天頂儀室
所在:   所蔵品保管庫
貸出可否: 貸出不可
撮影時期: 不明
撮影場所: 水沢(岩手県)
撮影者:  不明
原板判型: キャビネ判
説明:

眼視天頂儀室。1899(明治32)年竣工。鉄骨造平屋建。天体観測のため屋根が東西方向に開閉する。ドイツのヴァンシャフ社製眼視天頂儀(眼視天頂儀1号)が設置され、木村栄らがここで観測を行った。2017(平成29)年に国登録有形文化財となった。

「ガラス乾板写真」はJSPS科研費16K01159および国立天文台客員研究費の助成を受けて復元されたものです。

ウェブサイト利用規程

画像や動画などのダウンロードその他の利用に際しては「国立天文台ウェブサイト利用規程」にしたがってください。