東アジアVLBI観測網

日本を初めとする東アジア地域の各国はそれぞれ電波望遠鏡を持ち、国ごとにVLBI観測網を構成して観測を行っています。これら東アジア各国の電波望遠鏡を連携させて直径最大約6,000kmに及ぶ世界最大級の電波望遠鏡観測網をつくる計画を進めています。 現在、本格的運用に先駆けた試験観測を行っており、既に日本、韓国(KVN)、中国(上海局)の3カ国間でのフリンジ検出に成功しています。ゆくゆくはオーストラリア等の南半球との環太平洋観測網も検討されています。

プロジェクトリンク

台外協力機関

CSS not active

JavaScript not active