トップページ


RISE月惑星探査検討室

「かぐや」「はやぶさ」「のぞみ」を超えて 月へ 小惑星へ 火星へ 再びチャレンジ

最新情報

2017.06.26

水沢での研究生活、カザンでの研究生活 〜アレキサンダー・グセフ教授に聞く〜 (2)

第1回から続く)
 
(水沢での生活について)
 
Q. 生活する場所としての水沢のいいところは何ですか?
 

 

A. 奥州市周辺は魅力的な自然にあふれ、講演会や音楽会等のような知的で文化的な啓蒙活動、スポーツも盛んです。私はここで毎年、国立天文台水沢の親愛なる共同研究者、職員との出会い、 卓球、サイクリング、夏のプール、パーティー等を楽しんでいます。

 

rssトピックス一覧トピックス

rssイベント一覧イベント

rssお知らせ一覧お知らせ