トップページ


RISE月惑星探査検討室

「かぐや」「はやぶさ」「のぞみ」を超えて 月へ 小惑星へ 火星へ 再びチャレンジ

最新情報

2017.04.07

LPSC2017参加報告

  2017/3/20-3/24にアメリカ、テキサス州で開かれた第48回月惑星科学会議(Lunar and Planetary Science Conference; LPSC)に参加してきました。LPSCでは研究成果発表はもちろん、NASAの惑星探査部門からの方針講演も開かれ、世界の月惑星科学の潮流が感じられる良い機会になります。最新の研究結果としては最近注目されている月の水に関する講演が興味深かったです。従来月は水が全くと言っていいほど存在しない、乾いた世界だと考えられていたのですが近年月の石の詳細な分析により少量の水が含まれていることが発見されました。今回のLPSCでも月から持ち帰ったサンプルの新たな分析結果が発表され月の石に含まれる水の量などが報告されました。また、月形成の初期に水がどのくらい月に含まれるかをコンピュータシミュレーションした研究も報告され、この分野の盛り上がりを肌で感じることができました。

rssトピックス一覧トピックス

rssイベント一覧イベント

rssお知らせ一覧お知らせ